テーマ:南米

ブラジル経済:ブラジルが物価高と経済の低成長に苦しんでいるようです

ブラジル経済:ブラジルが物価高と経済の低成長に苦しんでいるとの事。 物価高と経済の低成長と言えば、スタグフレーションを思い浮かべますが、ブラジル経済はそれ程芳しくないのでしょうか。 ブラジル経済が芳しくないのは、一般には、「ブラジルコスト」といわれるコスト高の現象が、一向に解消しないからだと言われているようです。 そし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルゼンチンの格付け(フィッチ)がBからCCに引き下げられた事に思う

アルゼンチンの格付け(フィッチ)が、BからCCに引き下げられたみたいです。 欧州危機に隠れてあまり報道されていませんが、少々ショッキングなニュース。 仮にアルゼンチンがデフォルトしてしまったら、世界経済にどんな影響が出るのと考えると、少々心配ですね。 【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】 →(http://k…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メキシコなど中南米4ヶ国が「太平洋同盟」の設立に合意した事に思う

メキシコ、コロンビア、チリ、ペルーの中南米4ヶ国が、「太平洋同盟」の設立に合意したとの事。 「太平洋同盟」は、自由貿易に積極的な中南米の国々が集まる組織で、自由貿易の対象品目や関税共通化、ビザ撤廃などを進めていく模様です。 南米には既に、南米南部共同市場(メルコスル)という通商政策を話し合う場はありますが、メルコスルに参加し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルゼンチンなど南米の国で外資の国有化の動きが進んでいるようです

アルゼンチン、ベネズエラ、エクアドル、ボリビアといった南米の国々で、外資を国有化する動きが進んでいるとの事。 改めてカントリーリスクという言葉を感じさせる事例ですね。 世界にはこうした国々がゴロゴロしているのでしょうね。 【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】 →(http://ka-teitenbiz.at.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラジルの経済成長率が前年比2.7%増と鈍化しているようです

ブラジルの2011年の経済成長率が前年比2.7%増と、2010年の7.5%増に比べ大幅に鈍化しているとの事。 ブラジル経済は比較的いいと思い込んでいただけに少々驚きました。 ブラジル経済が芳しくないのは、レアル高や重い税負担などが原因の模様。 特に税は50種類超もあると言われるくらい複雑な体系で、その負担はGDPの30…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more