テーマ:中国

中国経済:中国での理財商品販売残高が急増しているみたいですね

中国経済:中国での理財商品販売残高が急増しているみたいですね。 中国経済、大丈夫なのかなぁ。 【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】 →(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html) 【ブログのトップページはこちら】 →(http://ka…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国経済:中国の小売業が苦戦しているようですね

中国経済:中国の小売業、特に、百貨店やスーパーといったリアル店舗が苦戦しているようですね。 一方で、ネット販売は好調を維持している模様。 中国でのリアル店舗の苦戦は、中国経済の先行きの問題もあるのだとは思いますが、 インフラ投資が少なくてすむネット販売に小売の業態が急速に変化しているのかもしれませんね(新興国で携帯電話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国経済:中国による海外M&Aが急激している模様です

中国経済:中国による海外M&Aが急激している模様です。 具体的には、1~6月の中国企業による海外M&Aは約178億ドル、前年同期比で22%の減少となったようです(2011年、2012年のM&Aの水準が異様に高かったとも言えると思います)。 中国では昨今、不動産販売も減少しているようですし、シャドーバンキング問題にも注目が集ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国経済:中国での社会保険料の徴収が中国に進出した外国企業には重そうな感じです

中国経済:中国での社会保険料の徴収が中国に進出した外国企業には重そうな感じですね。 中国での外国人に対する社会保険料(年金、医療、労災、出産、失業)の徴収が始まって約2年になりますが、 北京で言えば、1人当たり約80万円の負担増となる計算らしいです。 さすがに企業には重い!でしょうね。 【ブログ内の人気記事紹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国経済:上海総合株価指数の急落に思う

中国経済:上海総合株価指数が4年ぶりの下落率を記録したとの事。 特に金融株の下落率が大きかったようで、中国の準大手・中堅金融機関に対する資金繰りへの不安が、株価指数下落の原因の一つの模様です。 中国でビジネスをする知り合いによれば、中国では従来、前金による取引が多かったようですが、最近ではお金のまわりが悪くなっているせいか、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国経済:中国の統計情報に対する不信が高まっているようです

中国経済:中国の統計情報に対する不信が高まっているとの事。 具体的には、GDPや輸出統計などの数字が、当局の都合がいいように操作され、実態と乖離しているのではという不信・疑惑です。 こうした不信・疑惑は以前よりあって、エコノミストは、他の国々の統計情報と中国の統計情報を突き合わせて、ある種、中国の統計情報を補正して利用してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国経済:天候不順が原因で中国でのトウモロコシの作付けが遅れている事に思う

中国経済:天候不順が原因で、中国でのトウモロコシの作付けが例年より遅れているとの事。 中国でトウモロコシが不作にでもなれば、グローバルでの飼料価格などが高騰してしまうのでしょうね。 個人的には、昨今の天候不順で、植え付けしたトマト、きゅーりなどの成長を心配しています(私は体験農園で野菜作りをしています)。 今年の苗は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国経済:中国の銀行の不良債権が増加しているようです

中国経済:中国の銀行の不良債権が増加しているとの事(特に準大手・中堅銀行の不良債権の増加が堅調な模様)。 香港に上場する中国の主要行の2013年3月末現在の不良債権残高は6兆円強、不良債権比率は1%前後になっているようなのです。 シャドーバンキングの問題、地方政府の隠れ借金の問題などを考えると、本当の所、中国には、どれくらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国経済:ソロス氏が「2年後に中国で金融危機が起こるかもしれない」と警告を発している模様です

中国経済:投資家として著名なソロス氏が、「2年後に中国で金融危機が起こるかもしれない」と警告を発しているとの事。 金融危機への引き金を引くのは、シャドウバンキング(金融当局の監視を受けない影の銀行・ヘッジファンド)と見ているようで、リーマンショック的な事象が起こるかもしれないと見ているようなのです。 中国は、政治体制に起因す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国経済:中国で新規上場審査の認可が一時中断されている事に思う

中国経済:中国で新規上場審査の認可が一時中断されているとの事。 2012年11月に新規上場があってから約4ヶ月の間、新規上場がない状況が続いているようで、要は、お金の流れが悪くなっている状況なのだと思います。 中国では従来、前金での取引、現金取引も多かったようなのですが、最近では手形取引が増えていると、中国で商売をしている方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国経済:31の直轄市、省、自治区のGDPの合計が中国全体の数値より10%上回る?

中国経済:31の直轄市、省、自治区のGDPの合計すると、中国全体のGDPの数値を10%上回るという現象が出ているようです。 理論上は、31の直轄市、省、自治区のGDPの合計すると、中国全体のGDPの数値になるはずのようなのですが、いったいどうなっているのでしょうか。 どこの数値に間違いがあるのでしょうか、よくわかりませんね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国経済:広東省が労働者の最低賃金を19%引き上げる方針のようです

中国経済:広東省が、労働者の最低賃金を2013年5月から19%引き上げる方針との事。 広州市での最低賃金は月1,550元(約23,000円)になる模様で、この水準は、10年前の約3倍にあたる模様です。 * 19%引き上げ後の広州市以外の最低賃金の水準は、東莞、仏山、中山、珠海が1,310元(約19,000)。 10年で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国経済:中国の生産年齢人口が2012年に減少に転じた模様です

中国経済:中国の生産年齢人口が、2012年に減少に転じた模様です(減少したのは345万人と言われている模様)。 そして、生産年齢人口減少の傾向は、今後も続くと見られているようです。 とは言っても、中国の生産年齢人口は、まだ、とても多い状況である事には変わりありません。 よって、生産年齢人口の減少が、すぐに中国経済に影響…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国経済:中国の電力消費量(2012年)は前年比5.2%増に留まった模様です

中国経済:中国の電力消費量(2012年)は、前年比5.2%増の4兆9,600億キロワット時弱に留まった模様です。 この数値は、2008年以来の低い伸び率のようです。 中国の経済成長率と電力消費量の伸び率にかなり差があるように思いました。 どちらかの数値が、実は、実態を表していないのかもと、考えてしまいました。 考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国のネット利用者数が5億6,400万人に達した模様です

中国のネット利用者数が2012年12月末現在で、5億6,400万人に達した模様です。 その内4億2,000万人は、携帯電話経由のようです。 又、ミニブログの利用者は3億9,000万人(その内、携帯電話経由が2億2,000万人)。 中国の数のパワーは、やはり凄いですね。 【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国経済:住宅価格が上昇する都市が増えているようです

中国経済:中国で、住宅価格が上昇する都市が増えているとの事。 具体的には、中国の主要都市70の内、53の都市で、2012年11月の住宅価格の水準が、前月の水準を上回ったようです(10月は35の都市で前月の水準を上回った)。 投機マネーが住宅市場に流れた結果なのか、実儒なのかはわかりませんが、住宅関連の需要が、中国の個人消費を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国経済:中国への海外からの直接投資(201 2年11月) が前年同月比で5.4%減となっているよう

中国経済:中国への海外からの直接投資(2012年11月)は、前年同月比で5.4%減の約83億ドル(6ヶ月連続の前年同月比マイナス)、1月~11月の累計では前年同期比で3.6%減の約1,000億ドルになっているようです。 日本から中国への直接投資は、10月は前年同月比で30%減だったのが、11月には16.2%増に急回復した模様。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国経済:中国の小売で店舗を大量に閉鎖する動きがあるようです驚きました

中国経済:中国の小売で、店舗を大量に閉鎖する動きがあるとの事。 * 匹克(スポーツ用品) 2012年1~9月で約1,000店(全体の10%超)を閉鎖。 * 李寧(スポーツ用品) 2012年1~9月で約1,000店(全体の10%超)を閉鎖。 * 蘇寧電器(家電製品) 2012年1~9月でに133店(全体の約8%)を閉鎖。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国経済:中国の2012年のGDP成長率が7.5%成長を達成できる見込みのようです

中国経済:中国の2012年のGDP成長率が7.5%成長を達成できる見込みとの事。 企業の生産活動が回復するなどしている事が、7.5%成長達成の背景にあるようです。 * 11月の新車販売台数 前年同月比で8.2%増。 * 11月の工業生産 前年同月比で10.1%増。 少し数字が良すぎるような気がし、7.5%成長達成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国経済:中国のジニ係数は0.61?

中国経済:中国のジニ係数は0.61(2010年)にも達すると推定されているようです(中国の西南財務大学の調査)。尚、都市部のジニ係数は0.56、農村部は0.6。 ジニ係数とは所得格差の度合いを示す指標で、0~1の値をとります。 そして、「ジニ係数 = 0」は、国民それぞれの所得が同一である状態を示し(国民全員が完全平等な所得…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国経済:香港の宝飾品大手が苦戦中のようです

中国経済:香港の宝飾品大手が苦戦中との事。 具体的には、周大福珠宝集団の2012年4月~9月期の純利益が前年同期比32%の減、六福集団国際が前年同期比22%減となっている模様です。 純利益が前年同期比で減少したのは、中国・香港・マカオの消費が弱い事(中国本土から香港にやって来る観光客の高額消費も落ちているようです)、香港とマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国経済:SECが中国企業に対し不正会計問題を巡り厳しい目を向けつつあるようです

アメリカ経済:SEC(アメリカの証券取引委員会)が、中国企業に対し、不正会計問題を巡り厳しい目を向けつつあるとの事。 * 現在SECは、不正会計の疑いで中国企業9社を調査中。又、アメリカの資本市場では、不正会計などの疑いで上場廃止になる中国企業が相次いでいます。 一般に中国企業の数字は、それくらい信用できないという事なのでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台湾企業に対する中国からの出資が近年行われるようになってきている事に思う

台湾企業に対する中国からの出資が近年行われるようになってきているとの事(まだまだ金額は少ない模様ですが)。 * リンゴ日報(新聞)、LEDチップやお菓子のメーカーなどへの中国本土からの出資が出てきている模様。 国営、民間を問わず中国企業は、中国共産党の影響を強く受けると言いますので、台湾における中国共産党の影響力が増していく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国で固定資産の償却期間の変更や貸倒繰入れ緩和で費用を抑える企業が出てきている事に思う

中国企業の中には、固定資産の償却期間の変更や貸倒引当金の繰入れを少なくして、費用を抑える企業が出てきているとの事。 * 鞍鋼(鉄鋼)、武漢鋼鉄(鉄鋼)、魯泰紡績(紡績) → 固定資産の償却期間を延長している模様。 * 三一重工(建機) → 従来より貸倒引当金の繰入れを少なくできるルールで引当金を計上してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人民元、ウォンが高くなっている事に思う

中国の人民元、韓国のウォンが高くなっているようですね。 人民元は対ドルで、人民元切り上げ後(2005年7月)、最高値を記録したようですし、ウォンも13ヶ月ぶりの高値になっています。 人民元の実態は、固定相場のようなものだと思いますので、人民元の高値には、なんらかの中国政府の思惑が絡んでいるのかもしれないですね(対米国対策との…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国の2012年9月の輸出が単月で過去最高を記録した事に思う

中国の2012年9月の輸出が、単月で過去最高の約1,860億ドル(前年同月比9.9%増)を記録したとの事。因みにに輸入は前年同月比2.4%増の約約1,580億ドル。 2012年第1~第3四半期の輸出の累計は約1兆4,950億ドル(前年同期比7.4%増)、輸入の累計が約1兆3,470億ドル(前年同期比4.8%増) 地域別の輸出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国の個人消費が減速してきている模様です

中国の個人消費が減速してきているとの事。 具体的には、2012年9月の新車販売が8ヶ月ぶりに前年実績割れであったり、国慶節大型連休中の小売の売上も思った程(10%超の売上の伸び率)ではなかった模様です。 * 主要小売業者100社の国慶節大型連休中の売上は前年比で8.5%増。伸び率が10%を割るのは数年ぶり。39社は前年割れ。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

中国経済が一段と減速しているようです

中国経済が一段と減速しているようです。 具体的には、中国人民銀行は景気判断を下方修正しましたし(「成長速度が緩む中で安定に向かう」という表現になりました)、上海の株式市場も低迷していますし、9月の製造業購買担当者景気指数(PMI、HSBCが出している指数)も11ヶ月連続で50割れになっています。 欧州の金融危機、尖閣問題で顕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国の鉄鋼業界は苦境が深まっているようですね

中国の鉄鋼業界は苦境が深まっているようです。 宝山鋼鉄の2012年1月~6月期の営業利益は前年同期比で約60%減の約340億円になったようですし、武漢鋼鉄の営業利益も前年同期比約89%減の約23億円となったようですし、馬鞍山鋼鉄や鞍鋼は営業赤字を計上したようです。 中国の鋼材市場は今、不動産購入規制などの影響で建材への需要が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国の家電量販店(蘇寧電器、国美電器)の業績が急速に悪化しているようです

中国の家電量販店の業績が急速に悪化しているとの事。 2012年1月~6月期決算で、 蘇寧電器が前年同期比約30%減益の純利益約215億円に、 国美電器にいたっては赤字に転落した模様です。 中国の個人消費は少々心配ですね。 【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】 →(http://ka-teitenb…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more