テーマ:韓国

韓国経済:2012年11月の韓国の貿易収支に思う

韓国経済:2012年11月の韓国の貿易収支は、約43億ドルの黒字となったようです。 * 輸出が478億ドル(前年同月比3.8%増)、輸入が434億ドル(前年同月比0.9%増)。 輸出品目別に見ると、石油製品が前年同月比で10.6%増、無線通信機器が14.4%増、半導体が12.6%増、自動車部品が13.4%増となる一方で、船舶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国経済:韓国の総貯蓄率が1982年7~9月期以来の低水準になっているようです

韓国経済:韓国の総貯蓄率が30.4%となり、1982年7~9月期(27.9%)以来の低水準になっている模様です。 * 総貯蓄率 = (総貯蓄(個人、企業、政府の貯蓄) / 国民可処分所得) × 100 マクロ経済的に言えば、貯蓄が減れば、投資も減る事になると思いますので、景気に影響しそう。 【ブログ内の人気記事紹介…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国経済:韓国の総合株価指数(KOSPI)が興味深い動きをしている?

韓国経済:韓国の総合株価指数(KOSPI)が興味深い動きをしているようです。 具体的には、韓国の総合株価指数(KOSPI)は、昨年初めからの約2年で、6.6%の下落となっているようなのですが、サムスン電子と現代自動車を除けば、15.1%の下落幅になるようなのです。 さらには、業種別に見ると、造船が44.5%減、証券が42.9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国経済:韓国主要企業の景況感が2008年金融危機の時よりも悪化しているようです

韓国経済:韓国主要企業(272社)の景況感が、2008年金融危機の時よりも悪化している模様です。 そして、来年(2013年)は緊縮経営と考える経営者が51.2%(前年比9.1%増)、拡大経営と考える経営者が22.3%(前年比4.8%減)ともなっているようです。 韓国にも不況の長期化感が出てきているのですね。 【ブロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国経済:韓国の2012年7月~9月期のGDPの伸びは前期比で0.1%増になった模様です

韓国経済:韓国の2012年7月~9月期のGDPの伸びは前期比で0.%1増になったとの事。 内訳は、個人消費が0.7%増、設備投資が4.8%減、純輸出が2.8%増。 設備投資の4.8%減という数字は少々気になります。これが、韓国国内の企業心理を表しているのでしょうか。 とは言うものの、2013年の韓国のGDP成長率は、ゴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国経済:外国人による資本市場への純投資が減少する一方で外貨準備高は過去最高を更新したようです

韓国経済:外国人による資本市場(株式・債券市場)への純投資が2ヶ月連続で減少する一方で、外貨準備高は4ヶ月連続ど過去最高を更新したとの事(2012年11月の情報)。 * 外国人による株式・債券市場への純投資 3,500億ウォンの減少(先月は7,410億ウォンの減少) (内訳)株式市場 6,170億ウォンの売り越し、債券市場 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国経済:サムスンなどが手持ち資金を積みましている模様です

韓国経済:サムスンや現代自動車などの企業が、投資を抑制し、手持ち資金を積みましているとの事。 経済の先行きが不透明なために投資を抑制している面もあるのだと思いますが(最近のウォン高も影響しているのだと思います)、韓国大統領選挙の趨勢を見守っている面もあるのだと思います。 と言うのも、大統領選挙において、財閥(大企業)バッシン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国経済は回復中?

韓国の輸出が回復してきている模様です。 具体的には、今年に入ってから2月と6月を除き前年同月比でマイナスだった輸出が、10月、11月の2ヶ月は、前年同月比でプラスに転じているようなのです。 そして、10月、11月に前年同月比で輸出がプラスに転じたのは、中国向けとASEAN(アセアン)向けの輸出が回復しているのが大きい模様。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国の対外債権債務の構造が良くなってきている事に思う

韓国の対外債権債務の構造が良くなってきているとの事。 すなわち、2012年9月末時点の対外債務残高は約4,194億ドル(約36億ドル増)で、その内訳は、短期の対外債務残高が約1,326億ドル(約81億ドル減)、長期の対外債務残高が約2,867億ドル(約117億ドル増)。 * ()内の増減は2012年6末比。以下同様。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

韓国の貯蓄銀行の約80%が赤字だったようです(2012年7月~9月期)驚きました

韓国の貯蓄銀行(地域密着型の金融機関で、日本で言えば、信用金庫・信用組合といった組織に相当)の約80%が、2012年7月~9月期に赤字を計上した模様です(19の貯蓄銀行の内、15の貯蓄銀行が赤字)。 本当に驚きました。 金融機関がグラグラしていて、韓国経済は大丈夫なのでしょうか。 特に中小企業や個人が大変なのかな。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国では小学生がお化粧をするのがブームのようです 驚きました

韓国では小学生がお化粧をするのがブームのようです。 お化粧していかないと学校で無視されるとか。 驚きました。 【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】 →(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html) 【ブログのトップページはこちら】 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国の外貨準備高などを通して韓国経済を思う

韓国政府はこの7~9月期で経済は底を打ったと言っているようです。 しかし、個人債務問題(韓国版サブプライム問題)、韓国国内投資の抑制の気配などの韓国の国内事情を考えると、事はそう簡単ではないように思います。 又、こうした環境にも関わらず、韓国国内に外資が流入している様子で、その影響か、ウォン高にも推移しています(ウォン高が韓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本と韓国の通貨スワップ協定が縮小されそうな感じですね

日本と韓国の通貨スワップ協定が縮小されそうな感じですね。 今の韓国は、貯蓄銀行問題、建設会社の倒産、家庭での債務問題、資本市場への外資の流入(日米欧の金融緩和が影響している模様)など、大変な状況になりつつあるように思いますが、経済は大丈夫なのかな。 日本も人の事を言っている場合ではありませんが。 【ブログ内の人気記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国と韓国がFTA交渉の開始で最終調整に入っている事に思う

中国と韓国がFTA交渉の開始で最終調整に入っているとの事。 日本と言えば、TPPも日中韓のFTAも、どこまで検討されているのかすら見えにくい状況。 表面から見ただけですが日本は、小田原評定をしているようにも見えます。 この状態で日本経済、日本企業、日本国民は大丈夫なのか、少々心配です。 【ブログ内の人気記事紹…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

韓国の鉱工業生産指数(2011年12月)が3ヶ月連続マイナスになったようです

韓国の鉱工業生産指数(2011年12月)が3ヶ月連続マイナスになったようです。3ヶ月連続のマイナスは、リーマンショック以来との事。 * 2012年2月2日追記 : 2012年1月の韓国の貿易収支が2年ぶりに赤字になった模様。欧米向けの輸出が大幅に落ち込みだ事が原因との事。 アジア経済は減速しているのでしょうね。 因みに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国と韓国のFTA交渉が2012年2月・3月にも始まるかもしれないみたいですね

中国と韓国のFTA交渉が2012年2月・3月にも始まるかもしれないようです。 少し前には日本でもTPPの話題で盛り上がりましたが、最近ではTPPの話題がマスコミなどでは取り上げられていないように思いますが、今、TPPはどうなっているのでしょうか。 中国と韓国のFTA交渉の情報に接し、TPPの話題は、継続的に報道した方がいいよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more