中国経済:広東省が労働者の最低賃金を19%引き上げる方針のようです

中国経済:広東省が、労働者の最低賃金を2013年5月から19%引き上げる方針との事。 広州市での最低賃金は月1,550元(約23,000円)になる模様で、この水準は、10年前の約3倍にあたる模様です。 * 19%引き上げ後の広州市以外の最低賃金の水準は、東莞、仏山、中山、珠海が1,310元(約19,000)。 10年で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年はショッピングセンターの開業件数が70件強にもなる勢いのようです

今年(2013年)は、ショッピングセンター(店舗面積1,500m2以上、かつ、テナント数が10店以上)の開業件数が、70件強にもなる勢いのようです。 ショッピングセンターの開業件数が前年を上回るのは6年ぶりで(前年は35件)、又、地方都市の駅前などに開業する中小型のショッピングセンターが多くなっていく傾向にある模様です。 全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日経優秀製品・サービス賞(2012年)の受賞品目を見て思う事

日経優秀製品・サービス賞(2012年)の受賞品目の42点が、新聞に出ていました。 受賞品目が日本の世相を表しているように思い、興味を持った次第です。 日経優秀製品・サービス賞には、最優秀賞17点、優秀賞24点、審査員特別賞1点が選ばれており、主なもの(私の独断です)と感想は次の通り。 * 最優秀賞 ・東武鉄道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米デルのMBOに思う

米デルのMBOには驚きました。パソコン需要が伸び悩む中、株価の動向などを気にせずに、大胆な経営をするためのMBOのようです。 デルと言えば、パソコンの直販ビジネスモデルで業績を上げていましたが、時代の流れは早いという事なのでしょうか。 成功した企業が、継続して成功し続けるのは難しいですね。 大成功が、ある種、社内の常識…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地方都市の市街地活性化、買い物弱者(買い物難民)対策に思う

地方都市で、色んな市街地活性化、買い物弱者(買い物難民)対策がされているとの事。 地方都市では百貨店が撤退したり、商店街が昔に比べ活気がなくなっていたりと、寂しく思う事が多々あります。 市街地活性化対策などが功を奏して、市街地に少しでも賑わいが戻ったり、住民の暮らしが楽しくなったりするといいですね。 * 市街地活性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住友商事が英国の水道会社を買収するようです

住友商事が、英国の水道会社であるサットン&イーストサーレイウォーターを買収するようです。サットン&イーストサーレイウォーターはロンドン南部で上水の供給をしている会社。 最近では、海外での水ビジネスの話題があまり報道されていないような気がしましたので、商社系の最近の海外での水ビジネスの展開状況を少々調べてみました。 そうすると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国会図書館が紀伊國屋書店と連携して電子書籍の無料配信の実験しているようです

国会図書館が紀伊國屋書店と連携して、電子書籍の無料配信の実験しているようです。 無料配信される期間は、2013年2月1日~2013年3月3日と短く、配信される書籍の数も13作品と少ないですが、この機会に名著(芥川龍之介、夏目漱石、宮沢賢治などの書籍)を読んでみるのも、いいかなと思いました。 今回配信される電子書籍を読むには、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国経済:2013年1月の輸出、貿易収支は好調だった模様です

韓国経済:2013年1月の輸出、貿易収支は好調だった模様です。 具体的には、前年同月比で輸出が11.8%増の460億ドル強、輸入が3.9%増の452億ドル強、貿易収支は8億ドルの黒字(昨年の1月は23億ドルの赤字)。 地域別では、前年同月比で、米国向けが21.2%増、ASEAN向けが17.0%増、中国向けが16.6%増、日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国分がヤマトホールディングスと連携して「国分ネット卸」という個店向けサービスをしているのですね

国分がヤマトホールディングスと連携して、規模や輸送面などでの制約から従来取引が難しかった小店舗向けに、「国分ネット卸」というネットワークを使ったサービスを始めているとの事。 「国分ネット卸」は、国分の商品調達力とヤマトホールディングスの細やかな配送網を組み合わせたサービスで、加工食品や野菜など約8,500の商品が扱われており、離島…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M-PESA、GCASH といった電子マネー、送金サービスは予想以上に進んでいるみたいです

M-PESA、GCASHといった電子マネー、送金サービスは予想以上に進んでいると感じました。 M-PESA、GCASHの存在が気になり、少々調べてみた所、そう感じた次第です。 ・M-PESA アフリカでも、よく使われているらしいです。 よく利用されている理由は、銀行口座がない状態でも、携帯電話経由で現金の受け渡しがで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国の羅老号ロケット打ち上げ成功に思う

韓国の羅老号ロケットが打ち上げに成功したとの事。 韓国国内で、羅老号ロケット打ち上げ成功を喜ぶ風潮が強いのかと思いきや、韓国の報道(一部ですが)を見る限り、そうでもなく、どちらかというと、今までの韓国政府の宇宙政策批判の論調も強い気がしました。 ある意味、冷静な報道ですね。 【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インド経済:インドの経済成長率が減速してきているようです

インド経済:インドの経済成長率が減速してきているようです。高い成長率(年率9%増の年もあります)を誇っていたインドが、5%台の経済成長となってしまっているようなのです。 経済成長率が鈍っているのは、雇用に問題があるため、又、その結果、個人消費が伸びないための模様。 インド経済に関して、2005~2009年度の雇用の増加率は年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲーム:「畑っぴ」という農作物を育てるゲームは興味深いですね

ゲーム:「畑っぴ」という農作物を育てるゲームは面白いと思いました。 「畑っぴ」は農作物を育てるゲームなのですが、ゲームで収穫した作物の本物が自宅に届くというもの。 ナイスなアイデアのスキームと感じた次第です。 【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】 →(http://ka-teitenbiz.at.webry.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キーワード:オムニ・チャネルという言葉があるのですね

キーワード:オムニ・チャネルという言葉があるのですね。 オムニ・チャネルとは、店舗、ネット通販、SNSなど全てのチャネルを多角的に利用して消費者にアプローチする概念を言うようです。 「オムニ」がラテン語の「全て」を表す言葉である事から、オムニ・チャネルという言葉ができたのかな。 【ブログ内の人気記事紹介ページはこち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国経済:2012年の経済成長率は2.0%となった模様です

韓国経済:2012年の経済成長率は前年比2.0%増となった模様です(2011年の経済成長率は3.6%増、2012年の経済成長率の目標値は3.7%増)。 経済成長率が目標に達しなかったのは、輸出の不振が大きいようです。 輸出の伸びは前年比で3.7%増。 日本と比べると、韓国の数値はいいように見えますが(日本はマイナスです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日立製作所と三井物産が巨大農場を衛星を使って管理するシステムを海外で販売する事に思う

日立製作所と三井物産が巨大農場を衛星を使って管理するシステムを海外で販売するとの事。 当該システムは、衛星情報(作物の生育状況など)と地理情報システムを利用したシステムで、気象、作物の生育状況、農薬・肥料の量などのデータを分析、収穫時期などを判断できるようです。 コスト的にも、システム精度的(計算する収穫時期の誤差の大小など…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本経済:2013年1月の日経消費DIの数値を見て思う事

日本経済:2013年1月の日経消費DIが発表されました。 日経消費DIとは、日本経済新聞社が四半期毎にまとめ、公表している消費関連に係る景気指標(小売業、サービス業などの消費関連企業を対象に調査した景気指標)。 業況が良いと回答した企業数から業況が悪いと回答した企業数を引いた値が日経消費DIで、値がプラスなら全体としての景気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国経済:中国の生産年齢人口が2012年に減少に転じた模様です

中国経済:中国の生産年齢人口が、2012年に減少に転じた模様です(減少したのは345万人と言われている模様)。 そして、生産年齢人口減少の傾向は、今後も続くと見られているようです。 とは言っても、中国の生産年齢人口は、まだ、とても多い状況である事には変わりありません。 よって、生産年齢人口の減少が、すぐに中国経済に影響…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国経済:韓国は起業ブーム?

韓国経済:韓国は起業ブームなのでしょうか。 と言うのも、韓国での2012年の新設法人数は74,000強にも達し、2000年以後最多となっているようなのです。 しかも、50歳代での起業が大きく増加している模様です。 * 2010年の新設法人数:60,000強。 * 2011年の新設法人数:65,000強。 韓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国経済:中国の電力消費量(2012年)は前年比5.2%増に留まった模様です

中国経済:中国の電力消費量(2012年)は、前年比5.2%増の4兆9,600億キロワット時弱に留まった模様です。 この数値は、2008年以来の低い伸び率のようです。 中国の経済成長率と電力消費量の伸び率にかなり差があるように思いました。 どちらかの数値が、実は、実態を表していないのかもと、考えてしまいました。 考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more