国会図書館が紀伊國屋書店と連携して電子書籍の無料配信の実験しているようです

国会図書館が紀伊國屋書店と連携して、電子書籍の無料配信の実験しているようです。

無料配信される期間は、2013年2月1日~2013年3月3日と短く、配信される書籍の数も13作品と少ないですが、この機会に名著(芥川龍之介、夏目漱石、宮沢賢治などの書籍)を読んでみるのも、いいかなと思いました。

今回配信される電子書籍を読むには、紀伊國屋書店のサイトで無料会員になって、ソフトをダウンロードすればいいようですよ。


* 無料配信される書籍

・羅生門(芥川龍之介著)
・河童(芥川龍之介著)
・硝子戸の中(夏目漱石著)
・春と修羅(宮沢賢治著)
・四又の百合(宮沢賢治著)
・絵本江戸紫(浪花とくそうし著)
・おほかみ(グリム著)
・コドモのスケッチ帖 動物園にて(竹久夢二著)
・エロエロ草紙(酒井潔著)
・遠野物語(柳田国男著)
・腕くらべ(永井荷風著)
・きしゃでんしゃ(菊地俊吉撮影)


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

"国会図書館が紀伊國屋書店と連携して電子書籍の無料配信の実験しているようです" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント