国分がヤマトホールディングスと連携して「国分ネット卸」という個店向けサービスをしているのですね

国分がヤマトホールディングスと連携して、規模や輸送面などでの制約から従来取引が難しかった小店舗向けに、「国分ネット卸」というネットワークを使ったサービスを始めているとの事。

「国分ネット卸」は、国分の商品調達力とヤマトホールディングスの細やかな配送網を組み合わせたサービスで、加工食品や野菜など約8,500の商品が扱われており、離島、山間部、都心などの個店でも利用されている模様です。

こうした仕組みを離島、山間部、都心などの個店が有効活用する事で店舗が維持でき、離島、山間部、都心などで生じつつある買い物難民(買い物弱者)を少しでも減らせるようになればいいですね。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

"国分がヤマトホールディングスと連携して「国分ネット卸」という個店向けサービスをしているのですね" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント