ズッキーニの料理

今年初めて、ズッキーニの栽培に挑戦。

収穫量の多さと成長の早さにビックリしている今日この頃です。

収穫したズッキーニは、単に炒めたり、チーズを載せて焼いたり、カレーに入れたり、回鍋肉みたいな味付けにしたり、スパゲッティに入れたりして食しています。

そこで気が付いたのが、切り方により味が随分違うという事。

キュウリを輪切りするみたいに単にズッキーニを輪切りにするのは繊維が切られるためか、個人的には食感が芳しくない気がします。

それよりも冷やし中華に入っているキュウリみたいにズッキーニを繊維にそって千切りした方が食感が残って美味しくいただける気がしています。

人それぞれ美味しさの感じ方は違うとは思いますが、切り方を変えるだけで味も変わるとは、料理は奥深いですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック