韓国経済:2013年上期(1-6月)の輸出増加率が0%台になりそうな模様です

韓国経済:韓国の2013年上期(1-6月)の輸出増加率(前年同期比)が、0%台になりそうとの事。

韓国の輸出は、韓国GDPの50%以上を占め、韓国経済への影響がかなり心配されている模様。

韓国の輸出が芳しくないのは、船舶、鉄鋼、石油化学の輸出に陰りが見えてきている事に起因するようで、又、車やITで海外生産が進んできている事も影響しているようです。

船舶は世界経済の影響が顕著ですし、鉄鋼は世界的な供給過剰が続いていますし、石油化学に関しては中国特需で輸出が伸びていたようですので、韓国の輸出は先が見えないといった状況なのかもしれませんね。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック