中国経済:ソロス氏が「2年後に中国で金融危機が起こるかもしれない」と警告を発している模様です

中国経済:投資家として著名なソロス氏が、「2年後に中国で金融危機が起こるかもしれない」と警告を発しているとの事。

金融危機への引き金を引くのは、シャドウバンキング(金融当局の監視を受けない影の銀行・ヘッジファンド)と見ているようで、リーマンショック的な事象が起こるかもしれないと見ているようなのです。

中国は、政治体制に起因するカントリーリスクが高いと思いますが、昨今の北朝鮮リスク、鳥インフルエンザリスク、環境リスク(大気汚染など)に加えて、金融リスクが加わるとすれば、今後の中国経済はどうなるのでしょうか。

少々心配になった次第です。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック