韓国経済:2012年10~12月期で上場企業の約30%が営業損益又は純損益が赤字になっているようです

韓国経済:2012年10~12月期で、上場企業の約30%が、営業損益又は純損益が赤字になっているようです(今までに決算報告のあった約100社が対象)。

2012年10~12月にウォン相場が上昇した事、グローバルでの景気低迷が、業績不振の原因にあげられている模様です。

やはり、どの国も為替の影響は大きいですね。

対円で言えば、日本銀行の金融緩和もさることながら、日本の原油や天然ガスの輸入に係る外貨調達に関係した円売り圧力があって、円安は長期化するのではとの観測もあります。

韓国経済はウォン相場次第な所が比較的大きいと思いますので、2013年前半の韓国経済は厳しそうな気がした次第です。

そして、韓国経済が極力悪化しないために、ウォン売りドル買いの為替介入があって、韓国の外貨準備は積み上がるのかなぁ。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック