韓国経済:韓国は起業ブーム?

韓国経済:韓国は起業ブームなのでしょうか。

と言うのも、韓国での2012年の新設法人数は74,000強にも達し、2000年以後最多となっているようなのです。

しかも、50歳代での起業が大きく増加している模様です。

* 2010年の新設法人数:60,000強。

* 2011年の新設法人数:65,000強。

韓国の経済環境が良くて起業が多くなっているのか、それとも、労働環境が悪化しており、起業せざる得ず起業が増えているのか、どちらなのでしょうか。

韓国の定年事情は厳しいと言いますし、企業間の業績格差も広がっていますので、やはり、労働環境が悪化し、50歳代の起業が増えているのかもしれないと思いました。

50歳代と言えば、各種ローンも抱えていたりするでしょうし、韓国の家計は信用リスクが高まっているとも言いますので、全ての人ではないにしても、韓国の労働者は、大変な生活を強いられているのではと想像した次第です。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック