ソフトバンクが住宅の屋根を借りて太陽光発電をする事業を始める事に思う

ソフトバンクが、住宅の屋根を借りて太陽光発電をする事業を始めるとの事。

具体的には、ソフトバンクが住宅の屋根を借りて太陽光発電装置を設置し発電。

その発電した電力を電力会社に売電し、売電収入の一部を屋根の貸し手に利用料として支払うというビジネスモデルのようです。

尚、屋根の貸し手の募集は、まず、2012年12月21日~2013年3月末までの期間で、1,000棟を対象になされ、携帯電話の取扱店などで受付ける模様(建物が3階建てまで、築15年以内といった条件もあるようです)。

契約条件がわからないので確かな事は言えませんが、初期投資がないとすれば、屋根で収入が得られるというのは魅力的ですね(お小遣い程度の収入だとは思いますが)。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック