2010年度の社会保障給付が100兆円を突破した事に思う

2010年度の社会保障給付(自己負担を除いた税金や保険料で賄った費用)が約103.4兆円(公費負担も40兆円超)だったとの事。

2009年度比で、約3.6兆円増(約3.6%増)。

内訳は、年金が約52.4兆円、医療が約32.3兆円、福祉その他が約18.7兆円。

社会保障給付の公費負担分で、国税が吹っ飛んでしまう計算になります(2010年度の国税が約43.7兆円、地方税が約34.3兆円)。

凄い数字だと思いました。

改めて、名目のGDPを上げ、税収をなんとかした上で、税金の使い方を考えないと、本当にヤバイと思いました。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック