最近、東京電力の電力需給が逼迫している事に思う

最近、東京電力の電力需給が逼迫しているようです。

2012年11月28日のピーク時(17時台)には、電力の需給バランス(電力需要/電力供給能力)が97%を超えた模様です。

最近では11月26日にも需給バランスが95%(東京電力の事前予想では97%でしたが、他の電力会社からの電力の融通で95%になった模様)となりました。

そして、今後の予想でも電力需給は逼迫しているようで、今後1週間で見ると、需要のピークは16~18時、需給バランス予想が96%となっている日もあります。

こんな状況にも関わらず、節電を促す報道を殆ど目にせず(私は)、電力が少々心配になった次第です(今年の冬は寒くなりそうなので尚更心配)。

また、無理して動かしていると思われる火力発電設備などの故障も心配。

設備は定期的に点検し、補修をしてはじめて、安定的に動かす事ができると思います。

現在の東京電力に、定期的に点検・補修して運用できるだけの設備的な余裕があればいいのですが、そうでなければ、短期の綱渡り的な電力供給は可能にしても、2、3年後に突如、大規模停電が起きないとも言えないように、今の電力需給状況を見ていて感じます。

さらには、今のこの経済状況で、こんなにも電力需給が逼迫しているのですから、経済状況が上向くと、電力の需給状況はもっと大変になるのではないでしょうか。

逆説的に言えば、電力需給問題がキャップになって、経済が上向かないおそれすらあるように思いました。

電力の需給状況の速やかな改善が必要と思うと同時に、もう少し、節電を周知する動きをした方がいいのではと感じる次第です。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • エアマックス 2013

    Excerpt: 最近、東京電力の電力需給が逼迫している事に思う あーさの定点観測/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 2013 racked: 2013-07-10 06:32