景気が必ずしも良くない中でもレジャー消費が堅調な事に思う

景気が必ずしも良くない中でも、現在、レジャー消費が堅調との事。

例えば東京ディズニーリゾートで言えば、2012年4月~9月期の入園者数は1,325万人と、上期としては過去最高を記録しているようです。

さらに驚くのが、東京ディズニーリゾートの客単価も上昇しているという事。

なんと一人当たり10,410円(2012年4月~9月期)にもなっているようで、この数値はバブル期よりも高く、上期としては過去最高となっている模様。

スーパーなどでは1円でも安く野菜などを購入しようとする一方で、レジャーにはまとまったお金を使うという個人の消費行動を、少々興味深く感じた次第です。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • レイバン ウェイファーラー

    Excerpt: 景気が必ずしも良くない中でもレジャー消費が堅調な事に思う あーさの定点観測/ウェブリブログ Weblog: レイバン ウェイファーラー racked: 2013-07-06 02:40