あーさの定点観測

アクセスカウンタ

zoom RSS 国交省が深層崩壊の危険が高い地域を示す地図を公表したようです

<<   作成日時 : 2012/09/11 10:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

国交省が深層崩壊の危険が高い地域を示す地図を公表したとの事。私は未だその地図を確認していませんが、近い内に確認しておこうと思いました。

そして、深層崩壊の危険が高い地域を示す地図を見る時に注意したいと私が思っている事は、自分が今住んでいる地域が深層崩壊の危険地域になっていなくとも、決して安心はしないという事です。

そう考えるようになったのは、先日、東日本大震災・防災に関するNHKの番組があり、それを見た事によります。

その番組の中で、津波のハザードマップと亡くなった方が住んでいた地域との関係を説明しているシーンがあったのですが、

その内容は、なんと、ハザードマップ上で危険とされていた地域の方が多く助かる一方、安全とされていた地域の方は逃げ遅れ、多く方が津波の犠牲になってしまった場所もあったというショッキングなものだったのです。

ハザードマップで危険地域になっていなかったり、今までの経験上、自分が住んでいる地域に津波は来た事はないといった事が、津波からの避難を遅らせ、津波の犠牲を生じさせたのではというものでした。

確かににハザードマップで自分の住む地域が危険の地域になっていないと、安全と思いがちです。

ただ、相手が自然だと想定外も十分あるわけで、ハザードマップで自分の住む地域が危険の地域になっていなくとも絶対安全というわけではなく、他の地域に比べ、危険が幾分少ないと考えるのが妥当なのかもしれないと感じた次第です。

自然災害の場合、自分は大丈夫だとは思わず、日頃の備えと、とにかく逃げるという事が重要と改めて感じている今日この頃です。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文








国交省が深層崩壊の危険が高い地域を示す地図を公表したようです あーさの定点観測/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる