あーさの定点観測

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界の穀物生産は前年比で5,220万トン減(2.2%減)の約2 3億トンとの予測のようです

<<   作成日時 : 2012/09/07 10:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

国連食糧農業機関(FAO)によれば、2012年の世界の穀物生産は、前年比で5,220万トン減(2.2%減)の約23億トンとなる模様です。

あまりに大きな数字なので、どれくらい深刻な数字なのかピンと来ない所もありますが、日本の米の生産量が確か800万トンのオーダーだったと思いますので、約5,000万トンの穀物生産の減少は、確かに大きな数字なのだと思います。

これが今年だけの事だといいのですが、昨今の気候を見ていると(世界的に旱魃や豪雨が発生しているように感じます)、来年以降の農業生産も少々心配です。

* 私は東京の体験農園で野菜を作っているのですが、東京でも8月は雨不足で、畑は乾燥して土が舞い、まるで砂漠のような感じでした。

今でも世界の穀物生産は豊作の時でも需要をぎりぎり満たしている状態といいます。

穀物生産が不作となったり、新興国などの成長で穀物需要が増えたりすると、食料危機とは言わないまでも、受給が逼迫し、穀物価格が高止まりする状況になる事も十分考えられます。

人口の多い国は、国民が食っていくのが難しい時代がやってくるのでしょうか。

又、その事が世界情勢を不安定にする要因になりはしないかと、少々心配になった次第です。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文








世界の穀物生産は前年比で5,220万トン減(2.2%減)の約2 3億トンとの予測のようです あーさの定点観測/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる