米国企業の第二四半期の決算は好調のようです 米国企業は底力ありますね

米国企業の2012年第二四半期の決算は好調のようです。

具体的には、1980年以降で決算を比較可能な企業の約2,900社のうち約26%が、第二四半期に最高益だった模様。

業種別には、金融、消費関連(スーパーなど)、IT関連などが調子がいい様子で、内需が堅調な模様です。

米国企業は底力ありますね。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック