ヤマダ電機がサービス付き高齢者向け住宅の開発事業を始める事に思う

ヤマダ電機がサービス付き高齢者向け住宅の開発事業を始めるとの事。2012年度中に仙台市など10ヶ所で高齢者向け住宅の建設を始めるようなのです。

家電量販店を主業にするヤマダ電機が、住宅事業にも本格的にチャレンジする(せざるを得ない)時代になったのだと改めて感じた次第です。

確かに最近、欲しいと思える新しい家電製品が私には浮かびません。

私が最近購入した家電製品と言えば、冷蔵庫、掃除機、DVDプレイヤーといった所。

これらの家電製品を購入したのは従来使っていたものが壊れたからで、かつて感じた新しい機能の家電製品を購入するワクワク感は全くありませんでした。

一般人の私がこんな調子ですから、家電量販店は売るものに苦労しているのだと思います。

こう考えると、ヤマダ電機が家電以外のものに活路を見いだそうとしているのは合理的なように思える次第です。

そして、ヤマダ電機が活路を見いだそうとしているのが住宅事業というのにも合理性を感じます。

昨今のエネルギー問題をきっかけに、住宅における太陽光発電需要が増えそうだというのも、ヤマダ電機が住宅事業に活路を見いだそうとしている事に合理性を感じる一因ですが、それにも増して、昨今の気候変化が住宅需要を活性化させる可能性があるように思います。

すなわち、なんだか暑くなってきていると感じる最近の日本(8月の東京のほとんどの日が熱帯夜でした)の住宅事情が、気候に合わなくなってきているように思えるのです。

風通しが悪かったり、気候に合う建材が使われていないといった住宅や町が多くなっているように思え、結果として、文明の力(主に電気)に頼り過ぎる住宅や町になってしまっているように思えるのです(直感ですが)。

そろそろ日本は、文明の力(主に電気)にあまり頼らなくても快適に過ごせる住環境を災害対策や高齢化を絡めて再構築してもいいのかもしれないですね。

そうすれば、経済成長にもつながるかもしれないですよ。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ダイソン

    Excerpt: ダイソン掃除機の最安値!高性能なコードレス掃除機が大幅値下げ中! Weblog: ダイソン racked: 2012-09-06 15:43