あーさの定点観測

アクセスカウンタ

zoom RSS 全農と三菱商事が農業関連施設の屋根を使った太陽光発電事業に参入する事に思う

<<   作成日時 : 2012/07/25 13:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

全農(全国農業協同組合連合会)と三菱商事が、農業関連施設の屋根を使った太陽光発電事業に参入するとの事。

具体的には、全農と三菱商事が各45%、JA三井リースが出資する発電会社を2012年9月に設立。

当該会社が、農協グループなどが持つ畜舎、物流施設、食品工場などの屋根を借りて太陽光パネルを設置し発電するといった発電ビジネスをしようとするもの模様です。

2014年度までに約500施設に太陽光パネルを設置し、500施設合計で、20万キロワットもの発電能力を持つ施設とする計画のようです(ソフトバンクのメガソーラーの発電能力でも18万キロワット)。

連結子会社を多く持つ企業グループも同様なビジネスモデルは成り立ちそうですね。

工場、倉庫、データセンターといった既存施設の屋根を使った太陽光発電ならば、土地の手配を必要とせず、比較的短期間に事業規模を拡大していけそうと感じました。

他の企業グループでも、各施設の屋根を使った太陽光発電ビジネスに参入するところが出てくるのでしょうね。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文








全農と三菱商事が農業関連施設の屋根を使った太陽光発電事業に参入する事に思う あーさの定点観測/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる