富士通が2012年10月から農業向けクラウドサービス「Akisai(秋彩)」の提供を始める事に思う

富士通が2012年10月から、農業向けクラウドサービス「Akisai(秋彩)」の提供を始めるとの事。

農業向けクラウドサービス「Akisai(秋彩)」は、農業経営を支援するためのクラウドサービスで、農場での作業内容(肥料投入など)や作物の生育状況などをシステムに入力し、栽培管理や作業管理などができるというもの。

基本サービスで、初期費用5万円、月額4万円から利用可能な模様。

農業にもITを有効活用する時代がやって来たという感じですね。

ただ、まだ料金は少々高いという気がしないではありません。

この料金だと規模の小さな農家さんは、システムの利用を躊躇するとは思いますが、料金がもう少し安くなれば、規模の小さな農家さんも農業にITを使う時代が来るのでしょうね。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック