東京23区がアジア途上国のゴミ処理を支援する国際協力及びビジネスを始める事に思う

東京23区(東京23区清掃一部事務組合)が、アジアの途上国のゴミ処理を支援する国際協力及びビジネスを始めるとの事。

具体的には、アジアの現地政府や自治体に、

◆ゴミの発生量の推計手法、ゴミの収集・運搬計画の立案での協力

◆清掃工場の建設や運営での相談

◆海外からの研修生の受け入れ

◆海外からの視察者の受け入れ

などをするとともに、

現地での事業調査も進めていく模様です。

なかなか興味深い事業ですね。

アジア各国では、今後益々、都市化が進み、ゴミの問題、公害の問題などが深刻化してくるのだと思います。

こうしたアジア各国の問題を解決し、同時にそれが日本のビジネスにもなれば、アジアと日本との間にWIN-WINの関係が築けるのだと感じました。

このような案件が数多く出てくるといいですね。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック