インドネシアが精錬加工していない銅やニッケルなどの鉱石の輸出を禁ずる方針である事に思う

インドネシアが、精錬加工していない銅やニッケルなどの鉱石の輸出を禁ずる方針との事(2012年5月6日に当該禁止令は発動される模様)。

資金や技術などの面で力をつけた資源国は、資源をより価値ある形に加工して輸出、従来よりも自国に利益が落ちるビジネスモデルを模索しているのではないかと思います。

こうした傾向が進めば、製造業などにおける原価は上がってしまいそうですね。

今以上の省エネ・省資源化(製品の製造における原材料の投入量の削減)が必要になりそうと感じた次第です。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック