東京水道サービスが海外での水ビジネスを担当する東京水道インターナショナルの設立を申請したようです

東京水道サービス(東京都の第三セクター)が、海外での水ビジネスを担当する新会社(東京水道インターナショナル)の設立を申請したようです。

東京都は2020年をめどに、ハノイに大型浄水場を建設・運営する計画でベトナムと大筋合意していますし、海外での水ビジネスを今以上に加速するという意気込みなのでしょうね。

この手のビジネスは短期間ではなかなか成果が出にくいとは思います。

しかし、途中で、海外での水ビジネス機運が萎む事なく、腰を落ち着け、じっくりとビジネスが進んでいく事を期待したいですね。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック