大和ハウス工業が小型の植物工場「agri-cube(アグリキューブ)」を発売する事に思う

大和ハウス工業が、小型の植物工場「agri-cube(アグリキューブ)」を2012年4月5日に発売するとの事。

「agri-cube(アグリキューブ)」は、駐車場の車1台分のスペース(10m2程度)で設置可能なコンテナの様な形の植物工場で、最短で1日で設置可能なようです(排水工事などもあるので1日で設置できる所は多くないのかもしれませんが)。

価格には850万円、550万円の2タイプがあって、電気代や水道代などのランニングコストは、年間35万円程度との事。

「agri-cube(アグリキューブ)」の生産能力は年間10,000株程度のようですので、コストだけでなく安心安全なども総合的に考えて導入の可否を考える事になるのでしょうか。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック