あーさの定点観測

アクセスカウンタ

zoom RSS パナソニックがスコープ3に沿った温暖化ガス排出量の削減の取り組みを始めるようです

<<   作成日時 : 2012/02/19 17:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

パナソニックがスコープ3に沿った温暖化ガス排出量の削減の取り組みを始めるようです。

スコープ3とは、「持続可能な発展のための世界経済人会議(WBCSD、世界の有力企業が加盟)」と「世界資源研究所(WRI、米シンクタンク)」が定めた温暖化ガス排出量を算定する国際基準。

自社が所有する工場、車両、消費する電力など、自社が直接排出する温暖化ガスを算定範囲とするのがスコープ1、2でしたが、スコープ3は、原材料の輸送、外部への業務委託など企業活動の全域での温暖化ガス排出量の算定をするようです。

海外ではウォルマートやP&Gが、スコープに対応できる企業とのみ取り引きするという方針を打ち出しているようですので、日本でも同様の動きが活発になってくるのかもしれないですね。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文








パナソニックがスコープ3に沿った温暖化ガス排出量の削減の取り組みを始めるようです あーさの定点観測/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる