あーさの定点観測

アクセスカウンタ

zoom RSS 円と人民元を直接取引する市場の整備に日本と中国の通貨当局が乗り出す模様です

<<   作成日時 : 2012/02/17 12:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

円と人民元を直接取引する市場の整備に、日本と中国の通貨当局が乗り出す模様です。

貿易決済などで円と人民元を交換する場合、現在は、円と人民元の間にドルをかませて決済しているのが多いようなのですが、それをドルを介さずに決済できるよう、東京外為市場に人民元のオフショア市場を設けるといった事を検討していくようなのです。

円と人民元を直接取引できれば、為替に係る手数料は減らせていいとは思います。

ただ、中国の資本規制や為替政策などがどうなるかが気になります。

円と人民元を直接取引するようになれば、日本が人民元をより多く持つようになると思いますが、それによって、ある種のリスクが発生しそうです。

ある種のリスクとは、中国の政策により人民元の価値や流動性が大きく変わってしまったりするリスクです。

円と人民元を直接取引する市場の整備には、中国の資本規制や為替政策などに係る自由化が必要なように感じた次第です。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文








円と人民元を直接取引する市場の整備に日本と中国の通貨当局が乗り出す模様です あーさの定点観測/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる