あーさの定点観測

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国でのブランドイメージ調査「ブランド・チャイナ2012」の結果に思う

<<   作成日時 : 2012/02/13 12:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

中国でのブランドイメージ調査「ブランド・チャイナ2012」(日経BPコンサルティング、調査対象は上海と北京に在住の消費者)の結果が出ました。

それによれば、ブランドイメージの上位は、ネットに関連した企業が多く(アップル、タオバオ、バイドゥなど)、ネット(ネット通販、チャットなど)への関心が思っていた以上に高そうと思いました。

その他、家電や自動車への関心も高そうです。

調査した場所が上海・北京という大都会である事、中国は貧富差が大きい事などを考えると、中国全体でのブランドイメージとはいかないとは思いますが、中間層以上が持つブランドイメージとして捉えると、興味深い結果と感じた次第です。


「上海のブランドイメージ トップ15」
1位 : アップル
2位 : タオバオ
3位 : マイクロソフト
4位 : テンセント(インスタントメッセージ(IM)の会社)
5位 : バイドゥ
6位 : ノキア
7位 : ディズニーランド
8位 : グーグル
9位 : チャイナモバイル
10位 : キャノン
11位 : アウディ
12位 : BMW
13位 : インテル
14位 : ディズニー
15位 : 湖南テレビ

「北京のブランドイメージ トップ15」
1位 : アップル
2位 : タオバオ
3位 : バイドゥ
4位 : マイクロソフト
5位 : ノキア
6位 : テンセント(インスタントメッセージ(IM)の会社)
7位 : 北京テレビ
8位 : チャイナモバイル
9位 : 京東商城(家電のネット通販の会社)
10位 : ハイアール
11位 : 中央テレビ
12位 : グーグル
13位 : フォルクスワーゲン
14位 : インテル
15位 : 新浪網(シナ、ポータルサイト)


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文








中国でのブランドイメージ調査「ブランド・チャイナ2012」の結果に思う あーさの定点観測/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる