あーさの定点観測

アクセスカウンタ

zoom RSS 政府が計画する高齢者が多くなったニュータウンなどの再生を支援する「特定地域再生事業」に思う

<<   作成日時 : 2012/02/07 12:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

政府が、高齢者が多くなったニュータウンなどの再生を支援ための制度である「特定地域再生事業」を始める方針との事。

具体的には、自治体が主に作るニュータウンなどの再生計画を国が認定し、計画に参加するNPOが補助金を活用できたり、計画に参加する中小企業が利子補給ができたりする制度の模様です。

所謂ニュータウンは、高度経済成長期に多く作られ、今や老朽化が進んでいたり、住民が高齢化し、買い物弱者(買い物難民)問題を抱える所もあると言います。

こうした環境下、高齢化社会に対応する「まちづくり」をする事は、非常に意義深い事だと思いました。

ただ、単に老朽化した住居を建て替えるといった形での再生は望ましくないようにも思います。

要は、高齢化社会が進展する中で生じている介護、医療、買い物などに係る課題に対応しつつ、コンパクトな「まちづくり」を目指して欲しいと思いますし、省エネの観点にも着目した「まち」(スマートシティ)にして欲しいとも感じた次第です。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文








政府が計画する高齢者が多くなったニュータウンなどの再生を支援する「特定地域再生事業」に思う あーさの定点観測/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる