あーさの定点観測

アクセスカウンタ

zoom RSS ユーグレナが東京都と共同でミドリムシを使って下水道の水を浄化する研究に着手した事に思う

<<   作成日時 : 2012/02/07 12:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ユーグレナ(東京大学発のベンチャー、2005年設立)が東京都と共同で、ミドリムシ(微生物)を使って下水道の水を浄化する研究に着手したとの事。

今でも下水道の水は、アメーバやクマムシなどの微生物を使って浄化しているようです。

しかし、窒素やリンに関しては1/3程度にまでしか減らず、その処理仕切れなかった窒素やリンが赤潮の一因にもなっているようなのです。

そこで、光合成の過程で窒素やリンを吸収するミドリムシを使って下水道の水を浄化する研究(窒素やリンを取り除く研究)に着手したとの事です。

それにしてもミドリムシは素晴らしい微生物ですね。

ミドリムシはビタミンやアミノ酸を多く含むため、有用な食材になるとも言われているようですし、ミドリムシからバイオ燃料の抽出も可能と言われています。

その上、水の浄化にも役立てのですから(逆に言えば、水から窒素やリンを抽出し肥料にも使えそうですね)、大袈裟に言えば、万能微生物と言えますよね。

微生物に無限の可能性を感じた次第です(微生物は多様で数も多く、色んな働きをするものがいるようですよ)。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文








ユーグレナが東京都と共同でミドリムシを使って下水道の水を浄化する研究に着手した事に思う あーさの定点観測/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる