フィリピンの2011年のGDPは前年比3.7%増だったようです

フィリピンの2011年のGDPは前年比3.7%増だったようです(この数値は、2010年の7.6%増や2011年の政府目標である4.5~5.5%増を下回る)。

2011年のGDP成長率が前年や政府目標を下回ったのは、個人消費は堅調だったものの、欧州危機などの影響で輸出が落ち込んだためのようです。

アジア経済にも欧州危機の影響が出てきているといった感じですね。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック