米国でシェールオイル・シェールガスが増産されつつあるようです

米国でシェールオイル・シェールガスが増産されつつあるようです。要は、化石燃料の採掘に関係して、今正に技術革新が起こっているように思います。

化石燃料を燃やしてエネルギーを取り出すのは今の所、CO2の問題は生じますが、かなり有望なエネルギー資源のようです(埋蔵量が多いようです)。

日本でシェールオイル・シェールガスはあまり話題になっていないように思いますが、もっと着目してもいいのかもしれないと感じた次第です(着目すべき企業などは既に着目しているとは思いますが)。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック