NHK大河ドラマ「平清盛」の第2回(無頼の高平太)を見ての感想

NHK大河ドラマ「平清盛」の第2回(無頼の高平太)を見ました。

平清盛が活躍した時代には疎く、大河ドラマを見て「そうだったのか」と、何かと新たな発見があって楽しく見ています。

特に平清盛が破天荒な事は知らなかっただけに、少々驚いている次第です。

確かに武士の時代を大きく切り開いたのが平清盛であると考えると、平清盛は普通の人物ではなかったのでしょうね。

今回の大河ドラマをきっかけに、平清盛がどういう風に時代を切り開いていったのか、平清盛はどんな人物だったのかについて、凄く興味がわいてきました。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック