クリニーク(エスティ・ローダー傘下の化粧品ブランド)の北米百貨店での売り場改革に思う

クリニーク(エスティ・ローダー傘下の化粧品ブランド)が、北米百貨店での化粧品の売り場改革を進めているようです。

具体的には、対面接客による化粧品の販売だけではなく、IT(iPadなど)を使って、お客自らがお肌診断システム(システムからされる質問に答えるとお薦め商品を表示するシステムのようです)を使ってお肌診断をし、試供品を試したりしながら化粧品を選ぶという取り組みのようです。

ネット通販での商品購入に慣れてくると、売り場で声かけされるのが煩わしい場合もあると考えると、化粧品の買い方を選べるという売り場は、魅力的な気がします。

日本でもこうした売り場が出現してくるのでしょうか。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック