あーさの定点観測

アクセスカウンタ

zoom RSS モモタロウとゲンキの間に赤ちゃんゴリラが生まれたみたいですね

<<   作成日時 : 2011/12/22 11:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今は京都市動物園にいるモモタロウとゲンキの間に、赤ちゃんゴリラが生まれたみたいですね。

上野動物園には時々行って、モモ(モモタロウのお母さん)、コモモ(モモタロウの妹)などのゴリラに会っていますが、京都市動物園に行って、モモタロウ、ゲンキ、生まれた赤ちゃんゴリラにも会いたくなりました。

生まれた赤ちゃんゴリラが公開されるまでには少し時間がかかるとは思いますが(半年くらいかかるのでしょうか)、会えるのが今から楽しみです。

* コモモは2歳にして叔母さんになったのですね。凄い。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
チョー歳の差婚、「イクメン」ゴリラに第一子
初めてパパになるため“イクメン”教育を受けていた京都市動物園のニシゴリラ「モモタロウ」(11歳)と、雌の「ゲンキ」(25歳)の間に12月21日午前0時12分、体長35センチの赤ちゃんが誕生した。国内の動物園で生まれたゴリラ同士のカップルに、赤ちゃんが生まれたのは初めて。 ...続きを見る
ローカルニュースの旅
2011/12/23 13:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文








モモタロウとゲンキの間に赤ちゃんゴリラが生まれたみたいですね あーさの定点観測/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる