極洋と日本配合飼料がクロマグロ(本マグロ)の完全養殖事業で提携する事に思う

極洋と日本配合飼料が、クロマグロ(本マグロ)の完全養殖事業で提携するとの事。

クロマグロ(本マグロ)の完全養殖は、マルハニチロや近畿大学もてがけていますが、クロマグロ(本マグロ)を完全養殖する業者が増えて、もっと安価に食す事ができるようになるといいですね。

かつて漁業は、「獲る漁業から育てる漁業」とか言われていましたが、現状の漁業は必ずしもそうなっていないように思います。

要は、他の第1次産業(農業、林業)に比べ、人の手を入れて育てて収穫するというよりは、野生の魚を収獲するスタイルが主流かと思います。

その結果、漁業は他の第1次産業に比べ、経営が不安定になっているような気がしないでもありません(農業や林業も天候の影響を受けて経営は安定しにくいですが、漁業の場合には、豊漁と不漁の差がさらに大きいような気がします)。

さらには昨今、水産資源の保護に係る漁獲規制強化の流れがあるようにも思われる事から、漁業は、「獲る漁業から育てる漁業」にもっとシフトするのかもしれませんね。

* 思い付きですが、魚などの養殖と発電(太陽光発電・風力発電など)を兼ねた海上施設ができてもいいような気もします。

そうすれば、漁業の経営が安定するような気がしますし、海に囲まれた日本の特徴を生かす形にもなるように思います。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック