関西電力が太陽光発電装置から作った電力を安定供給する実験を始める事に思う

関西電力が、太陽光発電装置から作った電力を安定供給する実験を2011年7月から始めるとの事。

当該実験は、大阪・堺で全面稼働予定の堺太陽光発電所を使ったもののようで、蓄電池を使ったり、火力発電所などとも組み合わせて行うもののようです。

今後、再生可能エネルギーの開発がどんどん進むのでしょうね。


*堺太陽光発電所
2010年10月に電力会社としては全国で初めて営業運転を開始したメガソーラ。2011年10月の全面稼働時には、1万kWの発電能力になる予定。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック