理化学研究所・富士通が開発したスーパーコンピュータ「京」が世界ランキングで1位になった事に思う

理化学研究所・富士通が開発したスーパーコンピュータ「京」が、世界のスーパーコンピュータランキングで1位になったとの事。

スーパーコンピュータは、一般に目に触れる場所にあるわけではなく目立ちませんが、現在の社会インフラを支える重要な基盤の1つだと思います。

気象予測、医薬品の開発、車・飛行機の開発などに役立っているスーパーコンピュータですが、世界1になった「京」を使って、より一層生活に役立つ物やサービスが開発されればと感じました。


「2011年6月現在のスーパーコンピュータランキング」

1位 理化学研究所・富士通(日本)
2位 国立スパコンセンター(中国)
3位 オークリッジ国立研究所(米)
4位 国立スパコンセンター・曙光(中国)
5位 東京工業大学・NEC・HP(日本)
6位 ロスアラモス国立研究所・クレイ(米)
7位 NASA・SGI(米)
8位 ローレンスバークレイ国立研究所・クレイ(米)
9位 原子力庁・ブル(仏)
10位 ロスアラモス国立研究所・IBM(米)


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック