日本ユニシスが東日本大震災の被災者向けに無償で電子図書館サービスを提供する事に思う

日本ユニシスが日本図書館協会と協力して、東日本大震災の被災者向けに、無償で、電子図書館サービスを提供するとの事(今の所、2012年3月までの期間限定のサービスのようです)。

素晴らしい取り組みだと思いました。

紙の書籍を被災者に届けるとなれば、その物流が大変ですが、電子書籍であれば、素早く、しかも比較的容易に多くの被災者に届ける事ができるように思います。

当初100冊の電子書籍がコンテンツとして用意されるようですが、コンテンツの数がもっと増えるといいですね。

又、教育などに役立つといいですね。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック