在宅勤務を支援するITサービス(NTT、NEC、日立)の活用を検討する企業が増えているようです

在宅勤務を支援するITサービス(NTT、NEC、日立などが家庭から会社の業務システムを利用できるツールを各種提供しています)の活用を検討する会社が増えているようです。

在宅勤務を支援するITサービスには様々な仕組みがあり、クラウドを利用するもの、セキュリティ確保のための認証にUSB関連機器を使用するもの、シンクライアント(ディスクレスのパソコン)を使用するもの、それらを組み合わせるものなど様々です。

従来、在宅勤務を支援するITサービスは、話としては出てきても、実際に導入する会社はそんなに多くなかったように思います。

ただ、今回の未曾有の災害をきっかけに、在宅勤務を支援するITサービスの会社での利用が増え、その結果、人々の働き方も変化していくのかもしれませんね。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック