あーさの定点観測

アクセスカウンタ

zoom RSS ハリー・ポッター(ハリー・ポッターと死の秘宝 PAR T1)の前売り券が苦戦している事 に思う

<<   作成日時 : 2010/11/19 11:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ハリー・ポッター(ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1、最終章の前編)が2010年11月19日に劇場公開されますが、その前売り券が苦戦しているとの事。

昨年(2009年)に公開された前作「ハリー・ポッターと謎のプリンス」に比べ、前売り券の売上が約20%減の模様なのです。

この結果に、少々驚きました。

ハリー・ポッターが映画化された10年程前に子供だったハリポタファンが成長し、ハリポタ離れした事が原因などとも言われているようです。

アニメにしても、2006年度には約280本あったテレビ放送が年々減少し、2009年度には、約220本(約20%減)となっている模様です。

景気が良くない事や少子化の影響もあるのかもしれませんが、何か映像コンテンツにおける流れが変わりつつあるような気がしないでもありません。

最近(以前からなのかもしれませんが)、アニメ「らき☆すた」に関連して埼玉・鷲宮が「2.5次元の聖地」として有名なようです。

小説・マンガ→映画化・テレビアニメ化→DVD化といった商品化の流れに加えて、小説・マンガ→現実(小説などに登場する場所を実際に訪れ楽しむなど)の流れなどもあり、人の時間の使い方・楽しみ方が多様化しているように思えます。

それだけ日本のレジャー・趣味の分野が成熟してきたのかなと感じた次第です。


【ブログ内の人気記事紹介ページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info/201009/article_12.html

【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画を観るなら ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1
んだかどんどん魔法のある世界にしてはスケールが小さくなっているような気が。前作も地味だったけど、今作もやっぱり地味。話を2つに分けたおかげで展開はゆったりしたけど、やっぱり詰め込みすぎで、とにかくわけのわからない単語が次々と出てきて、本を読んでいない.. ...続きを見る
映画を観るなら
2011/01/12 11:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文








ハリー・ポッター(ハリー・ポッターと死の秘宝 PAR T1)の前売り券が苦戦している事 に思う あーさの定点観測/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる