アクセス頻度から見る2010年9月のブログトピックス

2010年9月のブログ(あーさの定点観測)へのアクセス件数などから、トッピクス記事を作って見ました。

【アクセスの多かったブログ記事】

トヨタ・パナソニックなど23社が発電電子部品(振動や体温などで発電)を開発する事に思う

ちょっとした振動や人の体温でも発電する電子部品に関する記事。用途が広い話なのでアクセスが多かったのかもしれません。2010年9月に作成した記事。


NHK大河ドラマ龍馬伝を見ての感想(第36話~第39話など)

坂本龍馬は今年の顔ですね。皆さん、龍馬伝には興味があるようです。リンクは、坂本龍馬に関するテーマのブログインデックスへのものです。


技術研究組合リチウムイオン電池材料評価研究センター(LIBTEC)の設立に思う

電気自動車、スマートグリッドなどでキーパーツとされるリチウムイオン電池に関連する記事。2010年4月に作成して以来、継続的にアクセスがある記事です。


NTTドコモが家庭向けに省エネ支援サービス スマートタップを使って

スマートタップに関する記事。皆さん、すごく興味をお持ちのようです。2009年12月に作成した記事ですが、継続的にアクセスがある記事です。


NTTドコモが「アプリスタジオ」の提供とiモードアプリの配信サービスを始める事に思う

NTTドコモのiモードアプリの配信サービスに関する記事。やっと出たという感じでしょうか。2010年8月に作成した記事。


IIJ・中国電力、日本ユニシス・関西電力が電源立地制度を活用してデータセンターを作る事に思う

最近のIT業界は、クラウドに関する話題が多い気がします。今のトレンドなのでしょう。2010年7月に作成した記事。


日本政府(経産省)が家庭の削減したCO2を排出枠として集め企業に売却する事業を始める事に思う

CO2排出量を削減するための興味深い取り組みだと思いました。2010年9月に作成した記事。


【アクセス件数は今一つの記事ですが・・・】

アクセス件数は今一つでしたが、2010年9月に作成した中で、お勧め記事を上げてみました。


自治体(兵庫、岐阜、長野・宮田村、兵庫・西宮、神奈川・厚木など)経由の広告が増えている事に思う

財政が厳しい中、自治体自身が広告媒体になって収入を得ている事に関する記事。自治体の取り組みに少々驚きました。


経産省公表の「国境を越える電子商取引の法的問題に関する検討会」報告書に思う

国境を越える電子商取引に係る法的リスクに関する記事。国境を越える電子商取引を考えるに際して非常に参考になりました。


【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック