あーさの定点観測

アクセスカウンタ

zoom RSS ららぽーと豊洲(東京・豊洲)のビオガーデンがオープン(2010年7月13日)。行ってきました。

<<   作成日時 : 2010/07/13 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

アーバンドックららぽーと豊洲(東京・豊洲)で本日(2010年7月13日)オープンのビオガーデンを訪れました。

ビオガーデンとは、ビオトープ(ビオ(生物)とトープ(場所)を合わせた言葉で多様な生物が複合的に存在する空間を表す)の概念を取り入れた庭。

本日(2010年7月13日)オープンという事で、木や草などは植えたばかりの感は否めなかったですが、1年後・5年後が楽しみな施設だと思いました。時間がたつと、植物もそれなりに育ち、その空間に暮らす生きものも増えていくのでしょうね。そして、もう少し規模が大きいければとも思いました。なかなか難しいのかもしれませんが。

現在の所、ビオガーデンには、クロメダカ、ヌマエビ、ヤゴなどが放たれているようです。将来的にはもっと生きものの種類も増えるのでしょうね。蛍を放ち蛍の鑑賞会などができると尚いいとも思いました。


【2010年7月13日撮影】 *ビオガーデンの外観

画像


画像


【2010年7月13日撮影】 *ビオガーデンに放たれた魚たち
画像


【2010年7月13日撮影】 *ビオガーデンを背に海を眺めた風景
画像



【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アーバンドックららぽーと豊洲(東京・豊洲)にビオガーデンが平成22年7月13日にオープン
三井不動産が、アーバンドックららぽーと豊洲(東京・豊洲)に、トンボやメダカなど様々な生物が複合的に生息するビオガーデンを、平成22年7月13日にオープンするとの事。 ...続きを見る
あーさの定点観測
2010/07/14 12:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文








ららぽーと豊洲(東京・豊洲)のビオガーデンがオープン(2010年7月13日)。行ってきました。 あーさの定点観測/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる