あーさの定点観測

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京港野鳥公園(東京・大田区)に行きました(2010年7月11日)。

<<   作成日時 : 2010/07/12 01:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京港野鳥公園(東京・大田区)に2010年7月11日行きました。初めて野鳥観測(バードウォッチング)をしましたが、なかなかいいものですね。もうセミも鳴いていました。

東京港野鳥公園に初めて行ったので、いつもは、どの位の人が東京港野鳥公園を訪れているのかわかりませんが、2010年7月11日は空いていて、十分バードウォッチングを楽しめました。又、東京港野鳥公園には干潟もありますので、カニなども見れますよ。さらに、東京港野鳥公園は羽田空港に近いので、飛行機ウォッチングにも最適です。

どうしてこんなに空いていたのか不思議なくらい、いい公園でした。

(開園時間) 2-10月 9:00-17:00、11-1月 9:00-16:30、毎週月曜は休園(月曜が休日時は翌日が休園)。
(入場料) 高校生以上が300円。65歳以上・中学生が150円。小学生以下・都内在住在学の中学生は無料。
(交通:電車) 東京モノレール「流通センター駅」を下車し徒歩15分程度。大森駅、平和島駅、品川駅からバス(京急バス、都バス)も出ているようです。


【2010年7月11日撮影】 鳥の観察小屋からの風景

 *東京港野鳥公園内には鳥の観察小屋が何箇所かあります。その小屋に入って、双眼鏡を使って鳥を観察しました。時間が経過するのを忘れるくらい夢中になりました。たくさんの鳥が見えました。

画像


【2010年7月11日撮影】 羽田空港に着陸する飛行機と東京港野鳥公園

 *羽田空港が近くにあるので、頻繁に飛行機が見れます。写真では飛行機が小さくしか映っていませんが(写真中央やや上あたり)、肉眼で見ると、かなりの大きさと迫力で飛行機が見れます。

画像


【2010年7月11日撮影】 サギ

 *鳥はたくさん見れますが、サギは白く目立っていました(写真中央)。写真では小さいですが、肉眼でもそれなりの大きさで見れます。サギではダイサギ、コサギ、アオサギを見ました。

画像


【2010年7月11日撮影】 東京港野鳥公園の風景

 *淡水池、潮入り池、ヨシ原、林などが入りまじった風景です。見えにくいですが(芥子粒のようですが)、写真にはカルガモが映っています(写真中央やや下の水際の黒い点)。その他、多くのカワウ、シギなども見ました。

画像


【2010年7月11日撮影】 ネイチャーセンターの干潟のカニ

 *干潟には多くのカニがいました。ネイチャーセンター(冷暖房完備で快適にバードウォッチングできます)の1階から干潟に出る事ができ(干潟の広さはほんの少しですが)、そこでカニを見れました。チゴガニという種類のカニが、白いハサミとブルーの体で、ハサミを上下にふっている姿が観測できます。

画像



【ブログのトップページはこちら】
→(http://ka-teitenbiz.at.webry.info

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文








東京港野鳥公園(東京・大田区)に行きました(2010年7月11日)。 あーさの定点観測/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる