あーさの定点観測

アクセスカウンタ

zoom RSS 三次元物理探査船「資源」の一般公開に行きました

<<   作成日時 : 2010/03/16 07:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

三次元物理探査船「資源」は、日本周辺海域の石油・天然ガス資源の調査をする船。同船が初めての一般公開されました。

「資源」は、なかなか変わった形をしています(船の画像は斜め後ろからのもの)。この船が、日本周辺の海に石油・天然ガスがあるかどうかの調査をしているのです。非常に重要な役目をしている船だと思いました。

又、情報処理機器・センサーの塊のような船だと思いました。海底に向けて音波を発射して、物に当たって船に帰ってくる音波をセンサーで受信し、そのデータを解析して資源探査をしているのです。すごい事ができる船だとも感じました。

画像



日本の国土面積は約37万平方km。しかし、排他的経済水域を含めると約447万平方km。海を含めると広大な面積を有する国という事になると思います。しかも、海は神秘がいっぱい。海には、資源が眠っているかもしれないのです。実際、マンガン団塊やメタンハイドレートなどが海にはあるようで、それらからは、レアメタルや天然ガスなどを取り出せるようです。

国土面積が約37万平方kmの世界での資源産出量を考えると日本は資源算出小国かもしれませんが、排他的経済水域を含めた約447万平方kmの世界で考えると、日本には、もっと資源があるのかもしれません。

海の中にある資源を探し出し、それを採掘するというのは、技術的にも商業的にも難易度が高いとは思いますが、もっと力を入れても良い分野だと思いました。今でもグローバルで、石油やレアメタルなどの争奪戦が始まっているのだから。そして、今後益々、石油やレアメタルなどの資源が品薄になると思いますので。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文








三次元物理探査船「資源」の一般公開に行きました あーさの定点観測/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる